伝泊 古民家

海に臨むテラスの向こうに
のぼる朝陽で目を覚ます

エントランスの緑生い茂る生垣が印象的な「水平線と朝陽の宿」。
奄美大島最北端の笠利岬にも近く、静かな場所に位置しています。
目の前には、水平線から昇る朝陽が得も言われぬ美しさで、朝、目を覚ますのが楽しみな宿。
海を望むテラスで潮風に吹かれながら、ハンモックに横たわったり、グラスを傾けたり、思い思いの時間をお過ごしください。

 

【伝泊 奄美 古民家】水平線と朝陽の宿 の宿泊予約はこちら

よくあるご質問 はこちら

住  所     鹿児島県奄美市笠利町用26-1
広  さ     97㎡
定  員     最大6名まで

お支払い     クレジットカード(事前精算)

アメニティ    天然素材を使用したシャンプー、トリートメント
         マイナスイオン機能付ヘアドライヤー
         歯ブラシ、タオル、洗面グッズ、洗濯用品
         冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、IH卓上コンロ
         扇風機、エアコン、FREE Wi-Fi
         携帯充電器(iPhone/Android対応)

チェックイン   15:00〜19:00
チェックアウト    8:00〜10:00

*ご予約の際にチェックイン・アウトの時間をコメント欄にご記入くださいますようお願い致します。
*チェックアウトの時間がまだお決まりでない方は、amami@den-paku.comへご連絡ください。
*人数変更、泊数変更は3日前まで対応いたします。
それ以降の変更の場合はキャンセルポリシーと同額のチャージ料を申し受けます。

上記ウェブサイトからのご予約済みのご確認・キャンセルなどにつきましては、こちらよりお手続きをお願いいたします。

アクセス     奄美空港から車で約20分、龍郷から車で約40分、名瀬から約1時間

【伝泊 奄美 古民家】水平線と朝陽の宿 の宿泊予約はこちら

よくあるご質問 はこちら

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean