【伝泊連載】おじ・おばと語らんばvol.4!美しい海を臨む用集落について安田順一さんにインタビュー

伝泊の広報がお送りする連載「おじ・おばと語らんば!」第4弾。 「語らんば」とは、「語らないといけないね」という意味。少しずつ失われていく集落文化の事や、おじ・おば達の思い出話を、もっと知ってほしい!後世に残したい!という思いからスタートしました。 今回は、用(よう)集落出身の安田 順一(やすだ じゅんいち)さんに奄美大島出身の広報 岡村がインタビュー。美しい海岸を持つ用集落の魅力について教えてもらいました。

【伝泊だより】まちづくりの最先端はここにあった。ハウスキーパーのお仕事に密着!

  【伝泊だより】 まちづくりの先端はここにあった。ハウスキーパーのお仕事に密着!   今回は、日々の施設運営を陰で支えているハウスキーパーのお仕事に広報 田中が密着インタビュー。 「伝泊」のまちづくりをもっと知ってもらいたい、伝泊スタッフがどんな仕事をしているのか知ってもらいたい、そんな思いから社内の各課へ同行し取材をさせてもらいました。   ハウスキーパーチームの朝は、8時半ごろからスタート。 事務所がわりにもなっている、伝泊…

【イベントのお知らせ】2023年1月より「彫刻家 KAARA 加新紺 EXIHIITION」とのコラボイベントを開催します【伝泊】

  2023年1月から、伝泊では「彫刻家 KAARA 加新紺 EXIHIITION」とのアートイベントを開催いたします。 彫刻家のKAARA氏によって、奄美大島の地で新たな作品が生み出されます。 伝泊は今後も様々なアーティストとのコラボレーションによるアートイベントを開催する予定です。 アーティストの紹介  -…