お食事


まーぐん広場の1階にある
島の暮らしの味を楽しむ「シマのみんなの食堂」

まーぐん食堂

島のお母さんたちのレシピを習った自慢のメニューで、家庭で代々受け継がれてきた暮らしの味をそのまま再現いたしました。 

まーぐん食堂では、島豚のスームンや油ゾーメンなど昔から奄美で食べられてきた島料理や、島でとれた食材を使用した料理を定食スタイルで提供いたします。
伝統的な祭事や祝事など、島ならではの食文化や日常的に島民が食べている料理をそのままの姿でお届けします。

メニュー例

・油ソーメンと卵おにぎり定食
油で炒めたいりこに野菜、素麺をあわせた奄美の郷土料理「油ゾーメン」と、おにぎりを薄焼きの卵で包んだソウルフード「卵おにぎり」の奄美の定番料理をつめ込みました。
・鶏飯定食
奄美大島の伝統料理・鶏飯とは、ご飯に鶏肉や錦糸卵など具材をのせ、鶏を煮込んだスープを注いで食べる島民のソウルフード。

■ 営業時間:毎週金・土・日 11:30〜14:30 (L.O.14:00)
■ 住所:〒894-0511 鹿児島県奄美市笠利町大字里50-2 まーぐん広場1階
※ご予約は承っておりません。当日の空席状況はお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ 0997-63-1910 / 伝泊総合フロント(受付 毎日9時〜18時まで)

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean