お食事

 

まーぐん広場 1階

食を通じて様々な人が集まる「シマのみんなの食堂」

まーぐん食堂

 

 

 

日本の離島の中でも、その土地の気候や食材を活かしたユニークな食文化が受け継がれている奄美群島。
昔から代々受け継がれてきた島の暮らしの味とも言える日常的な料理の数々を、
気軽にお召し上がりいただける定食スタイルにて提供いたします。

島民と観光客の交流をコンセプトに持つまーぐん広場で、奄美大島出身のシェフを中心に、
食を通じて様々な人が集まる「シマのみんなの食堂」を目指します。


LUNCH

しまのお母さんたちのレシピを習い、開発した自慢のメニューは
家庭で代々受け継がれてきた暮らしの味をそのまま再現いたしました。 

営業時間:毎週金・土・日 11:30~14:30(L.O.14:00)

まーぐん食堂では、島豚のスームンや油ゾーメンなど、昔から奄 美で食べられてきた島料理を中心に提供い たします。伝統的な 祭事や祝事など島ならではの食文化や日常的に島民が食べてい る料理をそのままの姿でお 届けする食体験が特長の一つです。

メニュー例

切干し野菜と豚角煮定食
切り干しの野菜と角煮をいりこでとった出汁でじっくりと時間 をかけて炊きました。

事前のご予約は承っておりません。