体験

奄美を感じる、
もっと知る旅に。

伝泊 The Beachfront MIJORAでは、オリジナルの体験プログラムをご用意しております。奄美の自然を、生活をもっと知ってみませんか?詳細はフロントまでお問い合わせください。 フロント TEL 0997-63-1910

奄美八月踊り体験(笠利町)

旧暦の八月に豊かな収穫に恵まれますように、平穏に暮らせますようにと神々に感謝を捧げ、お互いに祝福し合い、三線(サンシン)と太鼓(チヂン)のリズムに乗り、男女が交互に唄いながら輪になって踊る。そこには島に残っている「ゆい」(助け合い)の精神が溢れています。そんな伝統的な踊りを、是非体験してみてはいかがでしょうか。
当日は、唄者と楽器奏者を含む20~30名の踊り手が高倉の周りに集まります。
手作りの島料理とお酒をいただきながら、一緒に踊りの輪に加わわれば、気分はしまっちゅです。踊りの後は、気分が高じれば室内にて*ナンコ大会が繰り広げられることもあります(お食事つきプランの場合)。

料金 : 30,000円/グループ(お食事なし)、45,000円(お食事、アルコール、ソフトドリンク付き)
開催時間:19:30 ~20:30(1時間)
開催場所:伝泊 高倉のある宿
ご予約 :1週間前までの要予約

集落の行事などにより、ご希望の日に開催できない場合があります。また、天候などにより決行出来ない場合があります。ご了承ください。

*ナンコ遊びとは
奄美に古くから伝わる酒席での遊びです。ナンコ盤をはさんで向かい合い、木の棒を三本ずつ持ちます。その後、両手を後ろに隠し、何本か相手に分からないよう片手で握って盤の上に突き出し、相手が何本の棒を握っているかを当てる単純なようで奥が深い奄美の伝統的なゲームです。

はたおり体験(笠利町)

集落の女性の指導のもとをはたおりを体験いただけます。
織った布はお持ち帰りいただけます。(2時間で20cm程度)

料金:5,000円/人 2名参加の場合は4,000円/人になりますが、同時に体験することはできません(2時間ずつ順番に体験)。
開催時間:10:00~14:00 のうち、ご都合の良い時間(約2時間)
開催場所:伝泊 はたおり工房のある宿(ご宿泊者限定)
ご予約 :1週間前までの要予約

奄美島唄体験

奄美では、各集落の事を集落(シマ)と呼びます。集落ごとに文化・方言も違い、同じ唄でも歌詞や旋律が異なります。島唄は集落唄。島ユムタ(方言)でのお話も交えながら、生活に根ざした労働唄や即興の唄遊びから生まれた島唄を、是非お楽しみください。

泥染体験

大島紬は奄美大島の伝統工芸品のひとつで、手間ひまかけて作られるとても高価な着物です。大島紬を作り上げるにはたくさんの工程がありますが、そのひとつが『泥染め』です。世界で唯一、奄美でしか体験できない伝統工芸「泥染め」を是非この機会に体験されてはいかがでしょうか。

奄美大島郷土料理作り体験


島のお婆「ぬいさん」が畑で大切に育てた野菜や自家製味噌などを使った島料理作りを是非体験してみてください。素朴で体に優しい島料理を身につけるチャンスです。
料理例:鶏飯、油ぞーめん、なり味噌和え など

奄美大島お菓子作り体験

島の祭り事などに欠かせない、黒糖を使った伝統銘菓作りを体験してみませんか?ふんわり甘いお菓子はお茶請けに最高です。
料理例:ふなやき、ふくらかん など

その他、色々な体験をご用意しておりますので、ご興味のあるお客様はフロントまでお声掛けください。