伝泊

【コース紹介】奄美神社巡り


奄美開びゃくの神様が降り立った聖地を巡る

奄美北部笠利町内には、奄美大島を開闢(かいびゃく)した阿摩弥姑(あまみこ)と志仁礼久(しにれく)という2人の神様が最初に降り立った場所と言われている「アマンデー」や、その拝殿としての役割をしていると言われる阿摩弥姑神社など神聖な場所があります。聖地から眺める景色は一際美しく、神様が最初に降り立ったというのも理解ができます。奄美の聖地を巡ってみてはいかがでしょうか?

提案コース 阿摩弥姑神社(まーぐん広場から車で8分)アマンデー(阿摩弥姑神社から車で約6分)
【所要時間】 約1.5時間

関連記事一覧