伝泊に泊まって、伝統行事「八月踊り」を体験しませんか?

毎年旧暦の八月に豊穣と平穏への祈りと感謝をこめて行われる、奄美の集落行事「八月踊り」。

三線(サンシン)と島太鼓(チヂン)の響きにのせて、皆で歌と踊りを繰り返し、徐々に徐々に祭りのエネルギーが高まっていく高揚感には、得も言われぬ醍醐味があります。
海や大地の恵みによって生かされている喜びを島人(しまっちゅ)たちと分かち合うひと時は、きっと忘れがたい想い出となるはずです。

伝泊(笠利町7棟)、伝泊ホテル伝泊 The Beachfront MIJORA にご滞在のお客様に、集落の「八月踊り」に参加いただける貴重な機会をご用意しました。

奄美の鼓動を感じる、伝泊の旅

催行日: ① 9月11日~12日 ② 9月12日~13日
宿泊対象施設: 伝泊(笠利町7 棟)、伝泊ホテル、伝泊 The Beachfront MIJORA
料金:お一人様 宿泊料金+4,000 円(宿泊施設から会場までの送迎・T シャツ・朝食1 日付き)

スケジュール

1日目
「伝泊ホテル」にてチェックイン後、コンシェルジュが宿までご案内します。
自由行動(お祭りへの出発までに軽くお食事をお済ませください)
19:30 宿へお迎え。会場集落へ出発します。(宿から集落まで約10 分)
21:30 集落出発。各宿へ移動します。

2日目
朝食(まーぐんレストランにて和洋食、または宿へ軽食デリバリーのいずれかをお選びください)
終日自由行動(奄美大島~各地)

お申込み・お問合せ

奄美イノベーション株式会社 TEL:0997-63-1910 / amami@den-paku.com

 


PAGE TOP