リリーの家(加計呂麻島)

映画『男はつらいよ』に登場し、
今なお多くの人に愛される家

加計呂麻島の中心、諸鈍という集落に位置する「リリーの家」は、映画『男はつらいよ 寅次郎紅の花』の舞台となった家。寅さんとマドンナのリリーが一緒に暮らしたことから、今でも「リリーの家」と呼ばれ親しまれています。そんなストーリーのある家が伝泊に。フェリー港から近く、周辺には公園、レストランやカフェなどがあり、ビーチも目の前という好立地。宿の前の通りはデイゴ並木になっていて、5〜6月にはデイゴの花が通り一面を赤く染めます。寅さんの世界にタイムスリップしたような、のんびりとした懐かしい空気感に浸ってください。

 

↑ 図面をクリックすると拡大します。

住  所     鹿児島県大島郡瀬戸内町諸鈍金久原394
広  さ     83㎡
定  員     最大6名まで
料  金     こちらをクリックしてください(宿泊予約サイトが開きます)。
         ※ この宿は素泊まりプランのみです。(朝食なし)

お支払い     伝泊へのお支払いは、現金またはクレジットカードがご利用頂けます。 

浴室について   浴室は敷地内の別棟の建物にあります。浴槽なし、シャワーのみです。

アメニティ    天然素材を使用したシャンプー、トリートメント
         マイナスイオン機能付ヘアドライヤー
         歯ブラシ、タオル、洗面グッズ、洗濯用品
         冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、IH卓上コンロ
         扇風機、エアコン、FREE Wi-Fi
         携帯充電器(iPhone/Android対応)

チェックイン   15:00〜19:00
チェックアウト   8:00〜10:00

*ご予約の際にチェックイン・アウトの時間をコメント欄にご記入くださいますようお願い致します。
*チェックアウトの時間がまだお決まりでない方は、amami@den-paku.comへご連絡ください。
*人数変更、泊数変更は3日前まで対応いたします。
それ以降の変更の場合はキャンセルポリシーと同額のチャージ料を申し受けます

*上記ウェブサイトからのご予約済みのご確認・キャンセルなどにつきましては、こちらよりお手続きをお願いいたします。
アクセス
奄美空港から古仁屋港まで車で約2時間、名瀬市内からは約1時間
古仁屋港から加計呂麻島の瀬相港、生間港までフェリーまたは海上タクシーで約20分
「リリーの家」まで生間港より車で約5分、瀬相港より約40分
*お車でフェリーを利用される場合は、あらかじめご予約されることをお勧めします。


PAGE TOP