展望台のある宿

展望台のある宿

国定公園のなかに1軒だけ建つ、かつてお土産店だった建物が、伝泊としてよみがえりました。宿の後ろは見渡す限りのサトウキビ畑、宿の前には海と、景勝地「犬の門蓋(いんのじょうふた)」のメガネ岩の絶景が広がっています。夕陽の名所でもあり、夜には満点の星空をお楽しみいただけます。お部屋はこじんまりとしたフローリングの洋室で、パーゴラのある見晴らし台では、お食事をしたり、景色を眺めたり。一日中贅沢にお過ごしください。

PAGE TOP