奄美大島について" />

奄美大島について

奄美は世界自然遺産候補地にあがっているほどの自然豊かな場所です。マングローブの群生や、アマミノクロウサギ、ルリカケスを始めとした多くの熱帯生物が生息しています。四季を通じて暖かく、楽園のような雰囲気を感じてもらえるかもしれません。

奄美は琉球と薩摩と大和の文化が融合する島であるため、沖縄とは少し違った独自の文化を発展させてきました。街並みや建築様式も沖縄とは多少違っており、のどかな田舎らしさを感じさせる島です。奄美市名瀬にある「奄美歴史民族資料館」で奄美の歴史・文化を学ぶことも楽しみのひとつとなるはずです。

奄美の場所

奄美大島は鹿児島県と沖縄の中間に位置する島です。奄美本島と諸島(喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島、加計呂麻島、請島、与路島等)を合わせて奄美大島群島と呼びます。東京からおよそ2時間弱のフライトで島に着くことができます。

奄美への航路アクセスをご紹介いたします。ぜひ、旅の計画にお役立てください。

JAL 直行便 【 羽田空港 ~ 奄美大島空港  125-130分】 

【 伊丹空港 ~ 奄美大島空港  90-95分】

Vanilla Air(LCC) 【 成田空港  ~ 奄美大島空港  125-130分】

【 関西空港  ~ 奄美大島空港  85-105分】 (2017年3月26日就航)

日本エアコミューター 【 福岡空港  ~ 奄美大島空港  80分】     

【 鹿児島空港 ~ 奄美大島空港  60-80分】

琉球エアコミューター 【 那覇空港 ~ 奄美大島空港  65分】

 

PAGE TOP